JimdoとWIXの比較

JimdoとWIXの比較【10項目】ウェブ屋が素人目線で検証した結果

「JimdoとWIX、おすすめはどっち?」という相談を立て続けに受けたので、調べた結果をシェアします。

JimdoWIXは、どちらも無料で始められるホームページ作成サービスです。ソフトやサーバーの知識がなくても簡単に自分のホームページを作ることができます。

今回は、JimdoとWIXを「デザイン性」や「カスタマイズ性」など10項目から比較検討し、素人がホームページを作るならどちらがおすすめかを検証しました。

JimdoとWIXの概要

Jimdo(ジンドゥー)とは

Jimdoは、ドイツ発祥のホームページ作成サービスです。2007年にサービスを開始し、日本語版は2009年3月からスタートしています。日本語版は「KDDIウェブコミュニケーションズ」が協業パートナーとなり普及につとめています。

Jimdo公式サイト
Jimdo公式サイト

WIX(ウィックス)とは

WIXは、イスラエル発祥のホームページ作成サービスです。2006年からサービスを開始しており、HTML5を採り入れた美しいサイト構築が特徴です。

WIX公式サイト
WIX公式サイト

JimdoとWIXの比較

※独断と偏見です

1.シェアと知名度

Jimdo:○ WIX:○

2013年11月時点のシェアを比較すると、Jimdoは1,000万サイトが利用、WIXは190カ国4,000万人が利用しています。

1人1サイトとは限りませんが、世界的なシェアとしてしてはWIXの方が高いと言えるでしょう。ただ、日本ではKDDIウェブコミュニケーションズがJimdoの普及につとめており、日本での知名度はJimdoの方が高いです。

2.デザイン性

Jimdo:○ WIX:◎

テンプレートのデザイン性はWIXの方が優れています。
フラットデザインの採用や、ページのスライド切り替えなど、最新技術を採り入れたおしゃれなテンプレートが多いです。

【WIXのデザインサンプル】
wixデザイン

一方、Jimdoは1つ1つのテンプレートのカラーバリエーションが豊富で、組み合わせによりオリジナルなデザインを作ることができます。ただ、一昔前の無料ブログのような、どれを選んでもいかにもJimdoぽいホームページになってしまうところが残念です。

【Jimdoのデザインサンプル】
jimdoデザイン

3.日本語対応

Jimdo:○ WIX:△

日本語対応はJimdoの方が優れています。どちらも基本的には日本語対応しているのですが、WIXは公式サイトの一部が日本語になっていません。(チュートリアルなど)

またWIXはテンプレートの初期表示が英語です。日本語に変更できるのですが、イメージが崩れることが多く、スタイルの調整がなかなか大変でした。改善してほしいポイントです。

4.スマホ対応

Jimdo:○ WIX:○

JimdoのテンプレートもWIXのテンプレートも、ほとんどが標準でスマホに対応しており、どちらもよくできています。

5.カスタマイズ性

Jimdo:○ WIX:○

どちらも管理画面からテンプレートのカスタマイズが可能です。画像の変更はもちろん、HTMLやCSSを直接編集するこもできます。あえて比較するとWIXの方がアプリが充実している分、カスタマイズの幅が広いといえるでしょう。

Jimdoは、テンプレートを変更したり画像を入れ替えたときに「前の状態にもどす」ことができないのが残念でした。

6.拡張性

Jimdo:○ WIX:△

コンテンツがどんどん増えていくなら、Jimdoがおすすめです。

WIXはデザインがかっちりしている分、メニューの表示数に限界があるため、多くのコンテンツを細かくカテゴリ分けするようなサイトには不向きです。

7.ブログ機能

Jimdo:× WIX:×

JimdoにもWIXにもブログ機能はありますが、記事の作成・管理が難しすぎます。

どちらも外部ブログのRSSを読み込んで表示する機能がるので、ブログは外部ブログに書き、Jimdo・WIXはホームページ作成にあてる…とある程度割り切ったほうがいいかもしれません。

8.外部サービスとの連携

Jimdo:○ WIX:○

Twitterやfacebookとの連携、ブログRSSの読み込み、アクセス解析ツールGoogleAnalyticsの設置など、基本的な外部サービスは利用可能です。
※WIXでGoogleAnalyticsを使うには有料プランの申込みが必要

9.アフィリエイト

Jimdo:△ WIX:△

JimdoもWIXも、GoogleアドセンスやAmazon・楽天・その他のアフィリエイトコードの挿入はできます。

アフィリエイトはできるのですが収益をあげるのはむずかしいでしょう。アフィリエイトで稼ぐにはある程度のアクセス数が必要なため、毎日のようにページを増やせるブログの方が適しています。アフィリエイトで稼ぎたいならJimdoやWIXではなく、WordPressを使いましょう。

10.広告の表示

Jimdo:○ WIX:○

無料プランの場合、どちらもホームページ内に広告が表示されます。Jimdoはフッターに広告表示、WIXは右上と最下部(固定)に広告が表示されますが、どちらもあまり気になりません。

アメブロやFC2などの日本の無料サービスに比べれば上品で◎をあげたいくらいです。

まとめ

JimdoとWIXを比較し、自分でさわったり、みなさんの評判を見たりして検証しました。

では「おすすめはどっち?」・・・

ざっくり分けると、おしゃれなテンプレートをそのまま使うならWIXがおすすめ。ただし日本語をきれいに配置するには少し手間取ると思います。

一方、オリジナルデザインにしたい、カスタマイズしたりページをどんどん増やして使い倒したい、という場合はJimdoがおすすめです!

サーバーやソフトが不要、しかも無料でこれだけのホームページが作れるなんて・・・Webクリエイターからするとガクブルです。