レーシック5年後の経過と感想。視力は少し下がったかな・・・

レーシック5年後の経過と感想

5年前にレーシックを受けました

5年前の2008年に大阪の神奈川クリニックでレーシックによる視力回復手術を受けました。

費用は当時の価格で22万円。自分の周りでもレーシックを受けたり、レーシックに興味がある人が多いので、ぼくの場合のレーシックから5年後の経過と感想を書いておきます。

レーシックを受けた経緯

2008年元旦。友人Tくんと京都の稲荷大社に初詣に行きました。当時、ぼくはフリーのWebプランナー。TくんはSE(システムエンジニア)でした。

二人とも視力が悪くソフトコンタクトをしていたのですが、コンタクトは不便だな~という話になって・・・Tくんの同僚がレーシックを受けてとても快適になった!と話していたらしく、「年内にいっしょにレーシックを受けに行こう」と誓い合ったのがきっかけです。

そして、Tくんの行動力に導かれるように、1ヶ月もしないうちに二人してレーシックを受けに行きました。どこのクリニックでレーシックを受けるかは迷いましたが、当時からレーシックの失敗例という噂は流れていたので、実績が多い方が安心だろうと判断し、大阪の神奈川クリニックに行きました。

レーシックは痛くない!は嘘だった・・・

神奈川クリニックのレーシックの場合、麻酔の目薬をジャバジャバ目に入れられながら、レーザーで目の角膜の形を整えていきます。

このとき、目をつぶったり眼球が動いたりしないように、O型のリングを黒目のまわりにつけられるのですが、眼球を動かさないなんてムリ!!

目を開けられたまま、目のまん前でいろいろされるので、どうしても眼球が動こうとしてしまいます。この動こうとする眼球をリングで固定されているのが、後の痛みにつながったのかな???

あ、レーシックの手術中は本当に痛くなかったですよ。途中、角膜の表面を削られ何も見えない状態で、別の部屋まで歩いて移動するときは焦りましたが。。。看護婦さんがやさしく手を取って誘導してくれました。

レーシックまぶしい

帰りに猛烈な痛みで目が開けられない

レーシックの効果はてきめんで、手術後すぐにコンタクトがいらないくらいに視力が上がりました。その後数日はだんだんと視力が上がっていきます。

手術後は視力が安定するまでクリニックで休憩してから帰ります。しばらく休憩し、よく見えるようになってきたので、そろそろ帰ろうかと駅まで歩いていると・・・麻酔が切れたのか猛烈な痛みがおそってきました!!

眼球がヒリヒリ痛くて目が開けられない!
痛すぎて涙がとまらず何も見えない!
しかも光がめちゃくちゃまぶしい!

これはアカンと思い、「痛かったら飲んでくださいね」と言われた痛み止めを即効で飲みました。薬を飲むと少しはましになりましたが、ヒリヒリと涙はとまりません。そのままろくに目もあけられない状態でなんとか電車に乗り込みました。

そして、困ったのが電車を降りた後。本数の少ないバスの時間を見たくても、バス停の時刻表を見ることができない!バックライトが光っている時刻表がまぶしすぎて直視できないのです。

それでもなんとかバスに乗り、一人暮らしの家まで帰りました。家に着いても痛すぎて何もできなかったので、そのまま一眠り。

数時間たち、起きた頃には痛みもひいていました。

レーシックはおすすめできるか?

レーシックはおすすめ?と聞かれることがありますが、ぼくは人にレーシックをすすめたことはありません。

自分を含め、自分のまわりでレーシックを受けた人(10人程)は、みんなレーシックを受けてよかったと言っています。しかし1人だけ、友人の同僚が失敗だったという話を聞いたからです。

徳島県に住んでいる友人から聞いた話なのですが、友人の同僚がレーシックを受けたら、誰が見てもわかるくらいに眼球に手術跡が残ったらしく、職場の誰もそれにふれることができなかったそうです。

それは失敗なのか失敗ではないのかはわかりませんが、そんな実例を聞いてしまったので、人にすすめることはありません。自分がすすめたレーシックでもし失敗でもあったら、責任が持てないからです。

ぼく自身はレーシックを受けて良かった

レーシックを人にすすめることはしませんが、ぼく自身はレーシックを受けてとても良かったと思っています。

疲れて帰ったり、飲んで帰ったあと、「風呂に入ってすぐ寝たい!」と思っているときに、コンタクトを洗わなければいけない苦痛から解放されました。

旅行好きで外泊することが多いので、コンタクトの換えとケースと洗浄液と予備のメガネを持ち歩くという重荷から解放されました。

とにかく快適です。コンタクトやメガネのように目が疲れることが少なくなりました。

レーシックを受けて5年

レーシックを受けて5年経ちますが、経過は概ね順調です。

視力は少し下がりました。体感ですが、レーシック後に1.5と1.2だった視力が、1.2と1.0くらいにはなっている感じがします。パソコン仕事だからかな。。。

夜に光がまぶしく見える「グレア現象」は術後当初からあります。夜に車を運転しているときなど、対向車のヘッドライトがとてもまぶしく感じます。これはレーシックを受けた人によくある現象のようです。

レーシックを受けるなら

そんな自分の経験から、レーシックを受けるなら・・・
・安心できるクリニックをみつける
・費用はケチらない。その時の最安心の技術で受けよう
・レーシック後はまっすぐ家に帰る
・できれば家から近いクリニックがいい
・さらにできれば付き添いがいた方がいい
と思います。とにかく帰りがきつかったです。誰かに付き添ってもらい、車で送迎してもらえたら最高です。

レーシックを受けるときはまわりにレーシックを受けたことがある人がいないか探しましょう。クリニックの評判を聞けるだけでなく、レーシックは紹介割引をしているクリニックが多いので、費用を抑えることができます。神奈川クリニックも紹介割引4万円(当時)がありました。

ちなみに、レーシックは複数回受けることができます。ぼくはもう1回はレーシックによる視力回復手術ができると言われました。これは細胞の数によるそうで、Tくんはあと2回できると言われてました。

以上です。
参考になりましたでしょうか?