ソフトバンクAir レビュー

ソフトバンク光からソフトバンクAirに乗り換えて(家の場合は)大満足!

昨年、アパートから戸建てに引っ越した際に、インターネット回線をソフトバンク光から、現在ソフトバンクで大売り出し中のソフトバンクAirに乗り換えました。

私はWeb系の仕事をしているため、光からAirに乗り換えるときに速度の不安もあったのですが、一年ほど使ってみて満足できる状況になっているので、乗り換えた理由や実際の使用感などをシェアしたいと思います。

ソフトバンク光からAirに乗り換えた3つの理由

1. 光は戸建てに引っ越すと料金が高くなる

ソフトバンク光はマンションタイプは月額3,800円ですが、戸建てになると月額5,200円と1,400円も高くなります。

ソフトバンクAirに乗り換えると、月額料金はその間くらいになります。

キャンペーンによるキャッシュバックもあったので、経済的に乗り換えた方がお得でした。

解約違約金と引越工事費

乗り換えと言っても光からAirへの移行はできないので、光を解約してAirを新規契約しました。

その際、光の違約金(約1万円)がかかりましたが、光を引っ越すにしても工事費用(キャンペーン適用で約1万円)がかかるので、この1万円はあきらめました。

ちなみに、ソフトバンク光からAirへの乗り換えの場合「あんしん乗り換えキャンペーン」などの違約金のキャッシュバックは受けられないので注意が必要です。

2. 長い配線を走らせるのがいや

新居の間取りの都合で、光回線を引き込んだ場合、機器本体の設置はリビングになることがわかっていました。

仕事部屋のデスクトップパソコンにネットをつなごうとすると、10mのLANケーブルを走らせることになります。

実は引っ越し前のアパートではこれをしていました。当初は無線ルーターのWi-Fiを使う予定だったのですが、キッチンをはさむせいかネットが遅く泣く泣く有線でつなぎました。

新居でこれはしたくない!
ソフトバンクAirの機器は電源さえあればどこにでも設置できるので、無駄な配線は必要なくなります。

3. 引越し先で一日でも早くネットを使いたかった

お仕事の関係もあり、できるだけ早く新居でネットが開通できるソフトバンクAirの方がメリットがありました。

ただこれには誤算があって、ソフトバンクAirの機器が届くまで、申し込みから2週間(引越してから1週間)ほどかかってまいました。。。

契約について郵送でやりとりする書面があるのですが、引越しと同時にAirを申し込む場合、旧住所と新住所のやりとりに注意しましょう。私はこれで余計な時間をかけてしまいました。

結局、新居で1週間ほどネットが使えなかったので、パソコンとiPhoneをつないでデザリングでネットにつないでいました。

普段iPhoneのモバイルデータ通信は2GBほどですが、この時だけは5GBほどになりました。。。

ソフトバンクAirは機器が届けばすぐにネットをはじめることができました。

Webクリエイターから見たソフトバンクAirの良かった点

(はじめに)
ソフトバンクAirは周囲の環境の影響を受けやすいネット回線です。ソフトバンクショップでも確認していただきましたが、うちは電波状況が良い方の地域です。

地域によって電波状況に差があると思うので、私のソフトバンクAirの評価はそれをふまえた上で参考にしてくださいね。

私の家では、パソコンの横の壁際にソフトバンクAirの本体を置いています。

パソコンとAirは有線(Airに付属のLANケーブル)でつなぎ、スマホ2台とタブレットは無線(Wi-Fi)で使用しています。

普段使いの速度は充分

有線のパソコン、無線のスマホ&タブレットで、ネットサーフィンをしたり、ブログやSNSに投稿したり、動画を見たりといった普段使いのインターネットではおおむね速度にストレスを感じません。

ソフトバンク光を使っていたときと比べると、時々、もたつく時があるかな?というくらいです。

アップロードも問題なし

電波の弱いネット回線の場合、ダウンロードの速度はいいけど、アップロードは時間がかかる…ということが時々あるため、ソフトバンクAirに乗り換えるときの一番の不安材料でした。

アップロードに時間がかかるとWebクリエイターは仕事になりません。

でも一年間使ってみて、ファイルのアップロードも問題なく行うことができています。

例えば、FTPでWordPressの全てのファイルをサーバーにアップロードするのも特にストレスを感じることはありません。

Wi-Fiが届く範囲が広い

家ではAirの本体は2階に置いていますが、1階にいても問題なくWi-Fiが使えます。

スマホで見ていると電波状況がMAXの3から2に減ったりはしますが、体感でわかるほどの差はありません。

また驚いたことに、玄関から出てもWi-Fiにつながります。アパートのときのソフトバンク光のWi-Fiは玄関から出たらアウトだったので、これは地味にうれしいです。

機器や配線が少ない

ネットにまつわる機器や配線が少なくなったのは嬉しいです。

ソフトバンク光の場合、箱のような機器3つとそれぞれをつなぐ配線がありゴチャゴチャしていました。

ソフトバンクAirの場合は本体1つと電源コード1本のみ

速度優先でパソコンと有線でつなぐ場合もLANケーブルがもう1本増えるだけです。

Airの本体は、白を基調としたシンプルなデザインで、どんなお部屋にも馴染みそうなのも好印象です。

ソフトバンクAirの悪かった点

キャンペーンがコロコロ変わる

私はYahoo!BBのホームページからソフトバンクAirに申し込みましたが、途中で申し込みキャンペーンの内容が大きく変わったのには困りました。

ネットの速度が仕事に支障が出るレベルだったらすぐに解約できるように、Airは買取ではなくレンタルで申し込むつもりだったのですが、新キャンペーンでは買取を前提とした申し込みしかできなくなりました。

Yahoo!IDが引き継げなかった

なぜか、ソフトバンク光の時に使っていたYahoo!IDでは、ソフトバンクAirに申し込むことができませんでした。

コールセンターに問い合わせても的を得た回答がもらえず、ソフトバンクのショップに聞きに行って理由は理解した(ソフトバンク光で使っていたYahoo!IDはフレッツ光からソフトバンク光に移行した際に自動で作られたIDで、Yahoo!BBのIDとはちがうらしい)のですが、これには不満を感じました。

ソフトバンク光の時のYahoo!IDはYJカードで使っており、YJカードはIDを変更することができません。

つまり今、新旧2つのYahoo!IDがあって、統合することもできず、ちょっとややこしい状況になってしまっています。

まとめ:ソフトバンクAirはおすすめ?

うちの場合は、ソフトバンク光に比べて若干速度が落ちている気もするけど気になるほどじゃないし、光より月額料金が安かったり、キャンペーンのキャッシュバックがあったりしたので、ソフトバンクAirに乗り換えて良かったと思っています。

Airはおしゃれでいい!
かんたんでいい!
設置工事がないのもいい!

ソフトバンクAirは電波状況が悪い場合、契約日から8日以内なら違約金なしでキャンセル(クーリングオフ)が可能です。(事務手数料と送料はかかります)

電波状況は実際に現場で使ってみないとわからないので、気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。